小分けのワンプレートで見た目と味で満足するw

最終更新日

Comments: 0

ワンプレートだとついつい大盛りになる

というわけで、

ワンプレートのお皿を変えました。

これは100均で購入したもの。

たまに使っていましたが、お皿、結構、重いです。

今日はこのお皿で夕食を食べました。

メニューはたいしたものではありませんが、まあまあ満足しますね。

いろいろ、少しずつ食べるって、目と味覚が満足するんでしょうか。

しかし、少し時間がたつと、おなかは空きます。

そこから、寝るまでの時間が自己との闘いなのです。

手前の黒っぽいのは、おからです。

目玉焼きは、だし汁をかけてレンジでチンしました。

最近、フライパンをあまり使いたくないんです。

油汚れ掃除がイヤ(笑

我慢はストレスになるんじゃない?

食べることを我慢して痩せる方法は世の中にたくさんあるし、またそれで結果を出している人も大勢いるのも事実。またその逆も大勢いますけどね。

痩せたいと言ってる人のパターン

「痩せたい」意見や人々をチェックしてみると

  • 極端に食事を減らして痩せた人っていうのは、かなりの巨漢が、それまでの膨大な食事量を激減させたとき
  • もともと、それほど太っていない(むしろスタイルいいじゃないの?!)人が2キロ太ったからちょっと甘いものを控えたとか、炭水化物控えたとか、間食やめてるとか

そういう「しゃらくせーわ(失礼w)」というパターンの場合が多い気がします。

一般的に、太ったから痩せたいという人の定義は「5キロ以上25キロ未満」の体重増(だいたいですが)だと思うんです。

そして、そのくらいの「太っちゃったから痩せたい」人がもっともダイエットに苦労している気がします。

このくらいの体重増って、食べすぎばかりが理由じゃないように思います。

食べてる量は昔と、それほど劇的に変わったわけでもないのに、最近は食べたものがみんな身についちゃうってパターン。

更年期とか中年以降とか、そういうことも関係してる気がします。

まあ、頭ではみんな解ってるんですよね。

ストレスはリバウンドのもと?!

いろいろ、試しながら、食べたものをこうしてアップして記録し、時々、ダイエット情報などを入手しながら、いろいろ気づいてきたこともありますね。

あくまで、個人の経験と、友人たちのパターンと、専門書あれこれ読んだ結果のスクランブル乾燥ではありますけど。

精神って大きく左右するんだろうなということです。

 

巨漢といわれるほど太ってしまったなら、専門家の指導のもとでおこなうダイエットでしょうから、激減量される食事量でも期待と希望でモチベーション維持できるかもしれません。

また、本人だけが気になってる「太ったからダイエット」は、2キロ程度ですからね。ちょっと食事の内容変えたり、間食控えたりすればすぐ痩せると思います。そもそも痩せてるんだから。だから、そんなにストレスを感じず、「あら、またちょっと甘いもの控えとこ~♪」ってなものですよ。

私は、20年前まではそんな感じでした。

しかし、今は違います。

超ストレスです。

だから、たまに爆食いしてしまいます。

 

こんな繰り返しはだめですね。

ストレスになるダイエットはだめだと気付きました。

ついつい、ワンプレートてんこ盛りで、

一度にたくさん食べてしまう生活は抜け出さないといけません。

バクバク一度にたくさん食べるのは健康にもよくないですからね。

小分けなら、一食抜きにしなくてもいい量だと思います。

「少しずつ小分けにいろいろなものをバランスよく食べるのはダイエットに良い」というのは、もう周知の事実。

物足りない分は、みそ汁やスープ類で補ってみます。

でも、たまにはがっつり食べたい派を

抜け出せないでいますけどね(苦笑

 

okan

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする